二次会 景品

誰もがもらって嬉しい結婚式の二次会の景品とは

結婚式の二次会と言えば、披露宴と違ってフレンドリー感が出ます。これは、二次会は主に友達などで開催されるものだからです。そのため、披露宴よりも新郎新婦を身近に感じる事ができます。そして、二次会の定番と言えばビンゴなどのゲームで、景品をもらえるという事です。ビンゴゲームは大人数で参加できますし、ルールが簡単です。そのため、以前から人気が高くなっています。幸せそうな2人から景品をもらえるため、幸せのおすそわけのようでほっこりとした気持ちになります。ところが、景品を選ぶ方は頭を悩ませます。何故なら、何を用意すればいいのか迷うからです。費用の事もありますし、かといって豪華な景品が無いと場が白ける可能性もあります。というわけで、今回は喜ばれる二次会の景品の選び方と節約方法についてお話ししていきます。

結婚式の二次会の景品の選び方について

前述した様に、結婚式の二次会ではビンゴゲームが人気です。いち早くビンゴを揃えた人から豪華景品がもらえるため、盛り上がります。大人数でも大丈夫な点も大きいです。では、景品の選び方ですが、まず予定人数から景品の数と予算を決めていきましょう。ある程度決まったら、豪華景品から選びます。豪華なものは3つ程必要です。もちろん、予算の関係によっては1つでも構いません。しかし、その場合は他の景品の数を増やしましょう。参加賞程度のものでもいいですから、ほとんどの人に景品が行き渡る様にしてください。そうすれば、印象が悪くなる事は避けられます。豪華景品を多くすればする程いいかというと、そういうわけでもありません。全体とのバランスが大切です。予算に余裕があれば、段々とランクを落としながら選んでいきましょう。

もらって嬉しい結婚式の二次会の景品について

もらって嬉しい景品は、やはり豪華景品でしょう。結婚式の二次会は、テーマパークのペアチケットが人気となっています。ペアという点も重要です。あとは、商品券や食事券なども人気が高いです。参加する人の年齢層にもよりますが、商品券は安定して人気があります。その場合、いろいろなお店で使えるものにしましょう。店舗が限られてしまうと、使えない人もいるかもしれないからです。参加賞程度のものであれば、インターネットで大量注文すると安く入手する事ができます。最近ではインターネットでの買い物も需要が増えており、さまざまな会社が二次会の景品を売っています。そのため、豪華景品以外を揃えると、お得に揃えられるかもしれません。もちろん送料との兼ね合いもありますが、検索してみる価値はあります。予算と景品数を決めて探してみてください。